奥様の印鑑登録

印鑑登録は1人に1本です。しかし、たいていは一家に1本という感覚で持っている方も少なくありません。
というのも、車や家、土地取引などに多く使用されることが多い印鑑証明書は、どうしても世帯主が行うことが多いです。
未成年の子供は別として、奥様の印鑑登録はなかなかしていない方も多いです。実際、奥様が大きな買い物を良くするという場合は、すでに持っている方もいらっしゃいます。

普通の生活において、世帯主が持っていれば大丈夫なことも多い印鑑登録ですが、あったらよかったと思うこともゼロではありません。
一番多いとされるのは、自分の親が亡くなった時に、印鑑証明書の提出をしなくてはならないことがあります。これは、自分の親ですから、今の家庭とは別問題になり、自身の証明が必要になります。
ということは、奥様の立場であったとしても、自分の印鑑登録とともに実印を用意されるともしもの時に役立つことがあるということです。

一度行うことで、更新等の手続きをしなくても良いので、気軽に登録することができます。
そして、子供たちのために、成人になったら、このような手続きを必要なことは、社会勉強の一つとして、親が教えておくと良いかもしれません。

About the author

カレンダー

2016年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31